PRODUCT DESIGN DEPARTMENT

TAMA ART UNIVERSITY
PRODUCT DESIGN DEPARTMENT

BLOG

学部4年生 卒業制作最終審査会

12月8日(木)プロダクトデザイン専攻にて、学部4年生卒業制作最終審査会が行われました。

今年度は昨年度同様にCOVID-19感染対策を取り入れつつ、コロナ以前のように作品の横でプレゼンテーションを行う方式で行われました。

まずは、午前中に行われた「審査の部」からご紹介。
自分の所属するスタジオの先生方に卒業制作をプレゼンします。

卒業前最後ということもあり、工夫を凝らしたプレゼンを行う学生もいます。
直前まで布で隠し、プレゼンテーションの最中にモデルをお披露目する学生も。

先生方も作品の審査に熱が入ります。

午前中に行われた「プレゼンテーションの部」が終わり、
続いて他スタジオの先生方からアドバイスをいただける「観覧の部」に移ります。
審査が終わったこともあり緊張が解け、各々リラックスした状態で先生方に作品を説明します。

他スタジオの先生方からアドバイスを頂ける機会は少ないため、学生にとって貴重な機会です。

空き時間には、仲間の作品をみたり、助手副手さんと話したり…….

学生の皆さん、本当にお疲れ様でした!!!
疲れているかと思うので、ゆっくり休んでくださいね。

SHARE
  • twitter
  • facebook

ご案内させていただいた方に向けた記事です。

大学院 博士前期課程(修士課程)最終審査会

LATEST

ARCHIVE

  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016