PRODUCT DESIGN DEPARTMENT

TAMA ART UNIVERSITY
PRODUCT DESIGN DEPARTMENT

BLOG

レイ先生ワークショップ&特別講義

今年度もシューズデザイナーのレイ先生にお越しいただき
ワークショップと特別講義を行っていただきました。

0415_Ray_02.JPG

ワークショップでは、スケッチワークで靴の描き方を習い
各自テーマを決め、靴のデザインを考えていきました。

0415_Ray_04.JPG
0415_Ray_03.JPG
0415_Ray_05.JPG
0415_Ray_06.JPG
0415_Ray_07.JPG

講評会では、デザインした靴のスケッチと立体作品が並び、質感や形、使用シーンに特徴のある作品が多く展示されました。英語でのプレゼンを行った学生には言い回しのアドバイスをいただきました。非常勤講師の大島陽先生にもご参加いただき、賑やかな講評会となりました。

0424_Ray_presen_04.JPG
0424_Ray_presen_05.JPG
0424_Ray_presen_03.JPG
0424_Ray_presen_02.JPG
0424_Ray_presen_01.JPG
0424_Ray_presen_20.JPG
0424_Ray_presen_21.JPG
0424_Ray_presen_22.JPG
0424_Ray_presen_23.JPG
0424_Ray_presen_24.JPG
0424_Ray_presen_25.JPG
0424_Ray_presen_26.JPG
0424_Ray_presen_27.jpg

講評会後には、特別講義を開催。ワークショップに参加していなかった学生たちも多く出席し、シューズ制作やスケッチについてのお話、展示されているワークショップ作品に刺激を受けていました。

0424_Ray_SPtalk_01.JPG0424_Ray_SPtalk_02.JPG0424_Ray_SPtalk_03.JPG0424_Ray_SPtalk_04.JPG0424_Ray_SPtalk_05.JPG

レイ先生、今年もワークショップを開催いただきありがとうございました。

SHARE
  • twitter
  • facebook

SPEED FLAT / 未来のものづくりを考えるデザインプロジェクト

1年生Cグループスカーフ課題 講評

LATEST

ARCHIVE

  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016